管理人が半年で筋肉量+4kgを達成した筋トレグッズ

【仕事】IT業界の残業時間の多さに絶望しています。

 

こんにちわ。BOSS(@boss_kintore)です。

 

平均残業時間40時間の3年目社畜SEがIT業界の残業事情について愚痴をこぼします。
IT業界と一言で言っても様々なカテゴリがありますが、私はSIerと呼ばれる職種になります。

  • システムインタグレーターとは、企業などを顧客とし、「システムインテグレーション(System Integration)」を行う企業です。このシステムインテグレーションとは、顧客の業務を把握し、抱えている問題を解決するための企画、設計、開発、運用などを行うIT企業のことです。冒頭で触れたように、縮めて『SI』や、『SIer』と呼ばれます。

このSIerという職種、本当に残業時間が多いのです。

おそらくどの開発案件でも平均して30時間は残業していることと思います。

Web系とかインフラ系はどうなんだろうね。。。もしかしたらSIerよりはマシかも。

 

これからIT業界に飛び込もうとする新卒さん、あるいは転職される方にとって夢のない記事になってしまいますが、どうか愚痴をこぼさせてください。

もう一度いいますが、私はこの業界に絶望しています。

 

スポンサードサーチ

なぜこの業界に絶望しているのか

 

平均して50時間残業している私ですが、きちんと残業代をもらっているため今は(ここ重要)そこまで不満はありません。

 

ですが、いつだか知り合いにこんなことを言われました。

「自分の会社の10年上の先輩をよく見てみ。それが10年後のお前だよ。」

周りの上司を見渡すと軒並み残業時間70~100時間の猛者ばかり。これが10年後の自分と思うとゾッとしました。

何かトラブルが発生するたび休日出勤し(自分の関係する業務でなくても)、それを当然のことように話す上司を見て、私は尊敬の念など沸かず、ただ絶望してしまいました。

上司として、社会人としてはとても立派なんでしょうけど、家庭はどうなってるの。。。?絶対やばいでしょ。こんな働き方が将来の自分なのか?

と考えると自然と目から涙が。゚(゚^ω^゚)゚。

 

なぜこんなに残業が多いのか

 

 

なぜこんなに残業が多いのか。

私が思うに以下の理由があると思います。

 

  1. トラブルが発生してもスケジュールの変更がしづらい
  2. リーダー層の仕事量が膨大
  3. 複数案件をかけもつことが多いため休みがとりづらい

 

1つづつ説明していきます。

 

トラブルが発生してもスケジュールの変更がしづらい

本当に防ぎようがないトラブルが発生したとしても、スケジュールは変えられない。。。ってことがほとんどです。

複数のシステムが絡み合う場合、おしりの期限が絶対にずらせない場合があります。

そうなると間に合わせるためにデスマーチが始まる。。。というわけですね。

リーダーの場合、担当者が休日出勤するときは必ずリーダーも出勤します。責任者がいないと何かあった際に決断ができないのです。

 

リーダー層の仕事量が膨大

リーダーの業務は管理だけではありません。

実作業も兼任する時があります。特に小さな案件だとプレイングマネージャー的な立ち位置でいることが多いように感じます。

また、顧客への進捗報告、障害の説明、次々とやってくる仕様変更への対応も全てリーダーが行います。

正直リーダーの仕事をあげるとキリがないくらい。

 

複数案件をかけもつことが多いため休みがとりづらい

これは人手不足の影響が大きいです。今後さらに人手不足が深刻になると思いますので、複数案件掛け持ちは常態化するでしょうね。

特に保守運用案件なんかは規模が小さいことが多いので、「いけるっしょ」と判断されがちです。

スポンサードサーチ

今後も変わらないのか

 

今後、働き方改革などでIT業界の残業時間は変わるのでしょうか。私には変わるビジョンが見えません。

働き方改革によって納期を変更しやすくなるんでしょうか。超大きなシステムは納期が遅れることによって莫大な損失が発生します。それによって両社の関係が悪化して、仕事をもらえなくなるかもしれません。その影響を考慮すると、自社のお上の方々は何としてでも期日までに納品しろ、と言いますよね。

もう一つ例を挙げると、飛行機を飛ばすシステムの開発案件で、テスト中に障害が発生しました。当然、中途半端に直して納品などできるはずがありません。人が死ぬかもしれないんですから。泊まり込みで死に物狂いで直してテストしますよね。

 

このようにどうしようもない場合、ってのがシステム開発には多いのです。世の中がITによって便利になっている反面、止まった場合の影響が恐ろしくデカイんです。

 

まとめ

 

社畜SEがIT業界の残業事情について愚痴をこぼすだけの記事となりました。

これからIT業界(SIer)へ関わる方、それなりの残業時間は覚悟して下さい。

ですが、全ての案件が残業地獄なわけではありません。当然、暇な案件もあります。(結構レアですが)

いつかそんな案件に巡り会うことを信じて、私はこれからも社畜していきます!

 

今回はここまで。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です