管理人が半年で筋肉量+4kgを達成した筋トレグッズ

定時上がりで背中トレしてきました。(Back Day)

こんにちわ。

 

久々に定時で上がりまして、背中トレやってきました。

仕事は一山超えた状態でして、ようやく人間らしい生活に戻れそうな気がしています。

仕事が落ち着いている時って、自分の今後についてゆっくり考えられますよね。

 

通勤時などに色々なアイデアが浮かんできます。そのうちの1つがイラスト制作。

まだまだ構想段階ですが、楽しい記事を用意しています。iPad Proが届いたらガンガン更新していきます!

 

今日のトレ前飯はマツキヨのプロテインバー1本、セブンのよもぎ大福です。

栄養の吸収スピードを考え、大体筋トレの1〜2時間前に食べてます。実は大福って筋トレ前の食事として優秀なんですよ。

炭水化物が豊富に含まれているため、力が出やすくなります。また、あんこは豆なので、タンパク質もほどよく含まれています。

さらに脂質0なので、ダイエット中にもおすすめです!

 

スポンサードサーチ

背中トレメニュー

 

珍しくジムのパワーラックが混んでおり、1時間待ちという状態。1台しかないので増やしてくれないかな〜。

私の通っているジムはフリーウエイトエリアがかなり狭いので、本気勢には少々辛い環境です。

 

部位 種目 rep数 セット数 重量
背中 デッドリフト 10 5 100
背中 ラットプルダウン 10 6 40
背中 ローロー 15 6 40

 

本題ですが、パワーラックが使えないためスミスマシンでデッドリフトやりました。

いつもはハーフデッドなのですが、スミスだとちょうど良い高さにできず、ほぼ床引きの状態に。

私の場合床引きですと、背中よりも脊柱起立筋に入ってしまい、狙いたい部位に入らないんです。

何かコツがあると思い、色々模索中ですが、筋トレYouTuberのJINさん曰く、

「高身長の人は、床引きデッドリフトだと背中より脊柱起立筋に入りやすい。そのため、自分はハーフでやってます。」

とのこと。

 

これは仕方のないことなんでしょうか。パーソナルとか受けてご指導承りたい。

もっと経験と知識を付けねば。

 

今回はここまで。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です