管理人が半年で筋肉量+4kgを達成した筋トレグッズ

【レビュー】ゴールドジムの2WEEKトライアルに参加して感じた他ジムとの違い【主に設備でした】

 

こんにちわ。BOSS(@boss_kintore)です。

スポーツクラブNASに1年間通い続けていましたが、最近退会してジムニートになっています。

そんな中、ゴールドジムの2週間トライアルに参加してきました。その経験を元に、本記事を執筆しています。

 

本記事は以下の点について参考になるかと思います。

 

  • 現在通っているジムの筋トレ設備に不満がある
  • 他ジムからゴールドジムに乗り換えたい
  • 新規でフィットネスジムに入会しようと思っている

 

2WEEKトライアルに参加しての結論としては、筋トレメインでフィットネスジムに通いたい、と思っているのならば、ゴールドジム一択です。

プールや温泉施設目当てならば、他のフィットネスジムの方が充実している可能性が高いです。

このへんを深掘りしていきたいと思います

 

2019/3/1追記>

現在ジム選びで悩んでいる方は、下記の記事も合わせてどうぞ。

それぞれのジムの特徴やマシンの充実度を紹介しておりますので、参考になるかと思います。

 

【レビュー】筋トレガチ勢がスポーツクラブNASの評判を徹底解説します

 

【レビュー】24時間営業のエニタイムフィットネスは本気で筋トレしたい人におすすめ!1ヶ月通った私が理由付きで解説します。

 

スポンサードサーチ

他のフィットネスジムと比較して、ゴールドジムは何が違うのか

 

私がスポーツクラブNASと比較して最初に感じたことは、やはり筋トレ設備の差です。力の入れ具合に天と地ほどの差があります。

 

フリーウエイトエリアがとても広い

スポーツクラブNASと比較して、フリーウエイトエリアは10倍くらい広かったです。(笑)

NASのフリーウエイトエリアが狭すぎる、というのもありますが、まず目に入るのはズラリと並ぶパワーラック5台。これならば、スクワット、デッドリフトで長時間待つことはほぼありません。

そして、次に目がいくのは10台ほど並べられたトレーニングベンチ。圧倒的すぎて言葉を失いましたね。

ダンベルも80kgまで揃えられているため、パワーラックなどの設備が埋まっていたとしても、何かしらのトレをやりようがあるな、と感じました。

 

マシンの種類が異常に多い

普通のフィットネスジムは各部位に対して1、2種類のマシンしかありません。

それに対して、ゴールドジムには各部位に3種類以上はあります。例えば、同じチェストプレスマシンでもインクラインがあったり、複数メーカーのマシンがあったり。

これには、様々な体型、体格の人が利用するため、利用者の体に合うマシンを提供したい、という目的があるそうです。

また、マシンはかなりこだわられており、負荷の入る位置を変化されるられるものがありました。初動で最も重い、中間で最も重い、など。トレーニングのマンネリ化を防ぐためにも是非利用すべきと感じました。

個人的に最も感激したのは、ハンマーストレングス製のマシンがあったことです。フリーウエイトとマシンの中間的な位置付けのトレーニング器具でして、左右が独立して動くようになっています。こんな感じです。

 

 

これはショルダープレスマシンです。通常のマシンよりも半端なく負荷が入ります。ゴールドジムで是非試してもらいたいマシンです。

 

温泉施設は控えめ

普通のフィットネスジムは幅広い層をターゲットにしているため、割と温泉施設が充実しています。

その点、ゴールドジムの温泉施設は控えめです。サウナや大浴場が完備されているところもありますが、基本的にシャワーのみです。

これは月々の料金を抑えるためでもありますので、仕方のないことですね。ゴールドジムは筋トレメインで来る方が多いため、そこまで問題視することはありませんね。

 

筋肉食堂?的な施設がある

これにはかなり驚きましたが、高たんぱく質、低脂質の食事を提供する施設があります。筋トレ後に素早く栄養を摂取してほしい、という目的があるのでしょうか。

プロテインも多少高額ながら、用意されていました。ちなみに、ゴールドジムのプロテインはかなり美味しいです。その代わりに高いですが、、、

 

筋トレ初心者、上級者のどちらにおすすめ?

 

上記の設備の充実さを考えると、上級者におすすめ!と思いがちですが、私は初心者ほどゴールドジムに入会すべきと考えています。

 

最初の数回は、無料でパーソナルトレーナーがつく

ゴールドジムのスタッフは基本何でも教えてくれますし、多少であれば補助も入ってくれます。

筋トレの知識は圧倒的でして、勉強になることが多いです。初めは専用の筋トレプログラムを組んでくれるため、その通りにやるだけでかなりバルクアップできます。何からやればいいのか分からない、ということは絶対にありませんね。

他のジムでは、そもそも初回のパーソナルが無かったり、あったとしてもちょこっと30分くらい、、、ってことが多いです。

誤った知識を身に付けないためにも、初心者ほどパーソナルトーナーを付けて、キッチリ指導してもらうことが大切です。

ゴールドジムは、最初の数回は無料でパーソナルを付けられるため、初心者に最適なのです。

 

周りに凄い人が多い

これはモチベーションアップのために大切なことです。ゴールドジムはボディビルダーとかが普通に筋トレしているので、それを見てかなりモチベを上げることができます。

初めは周りと比較してしまって恥ずかしいのですが、他人の身体を気にする人なんてごくわずかです。上級者になるほど筋トレ中は自分の身体に夢中なので、気にするだけ無駄ですね。

まずは凄い人の身体を見て、目標を立てるなりしてモチベアップに努めるべきです。

 

マシンが充実している

マシンは本当に豊富に揃っているため、ほとんど待ち時間なく使えます。

初心者ほど待ち時間に何をすれば良いのか分からず、時間を無駄に過ごしてしまうことが多いので非常に勿体ないです。

また、マシンは軌道が固定されているため、初心者でも安定したフォームで筋トレできます。

怪我のリスクが少ないことから、豊富にマシンが揃っていることはかなりのメリットといえますね。

 

スポンサードサーチ

混雑具合

 

さすがのゴールドジムでも、平日夕方17:00〜21:00くらいのピークタイムは混みます。

その代わりに、平日朝の7:00〜はかなりガラガラです。毎日筋トレするならば、出社前にやるのがベストでしょう。かなり時間短縮になります。

 

フリーウエイトエリア

ピークタイムはトレーニングベンチ10台が全て埋まります。かなり待ち時間がある状態になりますね。

パワーラックや、ベンチプレスも同じです。
ゴールドジムは時間予約制ではないため、使用している人の気が済むまで空かないのです。

回転率は最悪ですね。これは仕方のないことですが、、、

 

マシンエリア

マシンエリアはあまり混まない印象でした。使いたい器具が埋まることは多々あるのですが、回転率が高いため、それほど待たずに使えます。

フリーウエイトエリアが満席の場合、マシントレで時間を潰すのが王道ですね。ほとんどの人がそうして効率的に筋トレをしています。

 

ランニングマシン、スピニングマシン

数がそんなに多くないため、多少混みます。ランニングマシン、スピニングマシンは回転率が低いため、割と待ち時間が多いです。

私の印象だと、フリーウエイトエリアが混んでいる時の時間つぶしに使っている方が多かったように思います。

ランニングマシンをガッツリ使いたい方は、他のフィットネスジムにを利用することをオススメします。

 

どんな会員が多いのか?

 

私の印象ですと、ガチで筋トレしに来ている方が5割くらいでしょうか。意外とご年配の方や初心者さんが多いので、世間のイメージと違うかもしれませんね。

ただ、5割の筋トレガチ勢がハンパない身体をしています。プロのボディビルダーもゴロゴロいますので。

みなさんとてもマナーが良いので、気持ちよくジムを利用できるのが好印象でした。

 

スポンサードサーチ

まとめ

本記事ではゴールドジムの2週間トライアルに参加し、私がかつて通っていたジムとの違いを紹介しました。

ジムの設備についてはイメージ通りの充実さでしたが、会員はご年配の方や初心者が多い、というのが意外でした。

本記事が、ゴールドジムに入会するか迷っている、または新規でジムに入会したいという方の参考になれば幸いです。

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です