管理人が半年で筋肉量+4kgを達成した筋トレグッズ

脚の筋トレをサボるのはもったいない!超キツイ分上半身にもメリットがありますよ。

 

こんにちわ。BOSS(@boss_kintore)です。

週5日筋トレしており、現在10ヶ月ほど継続しています。脚トレは週1、2回の頻度ですが、脚トレ大嫌いっ子です。

 

BOSSくん

脚トレはキツくてモチベーションが上がらないなぁ。こんなに辛いけど効果はあるのかな。脚トレを頑張るメリットを教えて欲しい。

 

脚トレは本当にキツくて憂鬱ですよね。
でもその分、筋トレーニーにとって以下のメリットがあります。

 

  • 脚に筋肉がつくと痩せやすくなる。
  • とても健康的。
  • デカイ脚を筋トレ友達に自慢できる。

 

ここらへんを深掘りしていきます。

 

スポンサードサーチ

痩せやすい身体を作れる

 

脚トレをすることで脂肪が付きにくくなり、痩せやすい身体を作ることができます。

 

基礎代謝が上がって脂肪燃焼効果アップ

脚の筋肉は、全身の筋肉の7割を占めると言われています。つまり、身体の中で最も体積が大きい筋肉なのです。

筋肉量が多いと基礎代謝が上がるため、何もしなくても消費できるカロリー量が多くなります。そのため、食事を取り過ぎても太りにくい身体を作ることができるのです。

 

運動が苦にならなくなる

どんな動きをするのにも、大体脚を使いますよね。年齢を重ねるごとに筋肉が落ち、頭で描いた動きを身体が実現できなくなります。

よく、運動会の100m走でお父さん達が派手に転んでしまうのにはそういった背景があります。

普段から脚トレをしていればそういった心配はありません。筋肉だけでなく、脚の神経系も発達していくため、むしろ高いパフォーマンスを実現することも可能です。

運動会で活躍できること間違いなしです。

 

上半身の筋トレにも効果を発揮

 

脚トレをサボっている人は圧倒的に損をしていることを理解しましょう。下半身のバルクアップは、上半身のバルクアップに不可欠なのです。

 

BIG3のマックス重量アップ

筋肉量が増加するほど多くの成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは組織の成長促進、代謝のコントロールをする役割があります。つまり、筋肉の合成や脂肪の代謝など、身体づくりにとって非常に重要なホルモンなのです。

脚の筋肉は全身の筋肉の約7割を占めますので、積極的に脚トレをしているかたは、結果的に上半身の筋肉も発達します。

そのため、筋肉量が増えて、BIG3の重量もどんどん上がるわけなのです。

 

体幹を鍛えられる

ピンポイントに脚だけを鍛える種目って意外と存在しないんですよね。

大抵の場合、姿勢を保つために腹筋や背筋を使います。つまり、姿勢を維持する体幹の筋肉を使うため、脚トレは体幹を鍛えることができるのです。

体幹は筋トレのみならず、日常生活でもとても重要な要素です。腰痛持ちの方は体幹が弱いことが多いので、意外なところでも効果があるはずです。

 

スポンサードサーチ

ジムにいる人から尊敬の眼差しを受けられる

 

脚のデカイ人は多くの筋トレーニーの憧れです。私は脚のデカイ人を尊敬の眼差しでジロジロ見ています。

 

チキンレッグは恥ずかしいですよ

私の持論ですが、上半身ばかり鍛えて脚トレしない人は漢じゃありません。

胸は超デカイのに脚はすっごい細いとか本当にダサく見えますよ。ロングパンツを履いて隠そうとしても、普通に筋トレしている人には一発でバレますね。

というか、数ヶ月同じジムに通っていれば、何となく気付きますよね。「あの人脚トレしてねぇな、、、」って感じで。

筋トレの本場アメリカでは「Not Skip Reg Day」という格言があります。キツくても脚トレサボるなよ!という意味です。

私はこの言葉を胸に刻んで脚トレに励んでいます。

 

脚がデカい人は神になれる

スクワットで200kg挙げる人は、控えめに言って神です。レベルの低い私の感覚では、100kg以上でセットを組んでいる人はみんな神です。

最低週1回は脚トレの日を作って、1年かけて神になりましょう。

 

まとめ

本記事を最後まで見てくださった方に脚トレの素晴らしさが伝わったかと思います。全力で脚を鍛えて、全身を強化しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です