管理人が半年で筋肉量+4kgを達成した筋トレグッズ

【プロフィール】アトピーに悩まされていたFラン大学卒のダメ男が筋トレに出会った話

 

ご覧いただきましてありがとうございます。

BOSS-blog管理人のプロフィールです。

 

高校時代:たった一度の青春をアトピーと共に

 

高校時代はアトピーとの戦いの日々でした。楽しい思い出と共に、アトピーの記憶が蘇ります。

 

バスケ部へ入部

父親の影響で中学時代からバスケをやっていたので、高校でもその流れでバスケ部に入部。お気楽に入部したものの、私の高校のバスケ部は鬼のような練習量かつ、県内でも有数のキツいトレーニングで非常に有名でした。

しかし、社会人になって今一度振り帰ってみると、バスケの練習よりもキツいことはほとんどないですね。どんなに仕事で辛い時も、高校バスケの練習を思い出すと乗り越えられます。

部活動で得られた成果は、圧倒的な精神力と自信です。辛い経験こそ、成長のキッカケになるんだなぁと振り返ってみて強く感じます。

 

アトピーが超絶悪化

とはいえ私の場合、華々しい青春時代を送っていたわけではありません。むしろとてもツライ思いをしてきました。

それは持病のアトピーのせいです。私は顔のかゆみが非常に強かったので、いつも顔がジュクジュクでボロボロ。思春期にはかなりツライですよ。

それに加えてバスケの練習量も相当だったので、ストレス+汗で超絶悪化しました。間違いなく、人生で最もアトピーが悪化したのは高校時代です。

最強のステロイド軟膏である「デルモベート」ってやつを常に持ち歩いてたのを記憶しています。

 

大学受験に失敗

高校3年生になって受験シーズンを迎えた頃、それに合わせるようにアトピーも悪化し続けました。やはりアトピーとストレスは相関関係が強いのですね。ほとんどのアトピー持ちは理論を知っているでしょうが、実感すると違います。

元々賢いわけではなく、さらに部活漬けになっていたせいもあり、受験は失敗。第一志望の国公立大は諦め、滑り止め私立大学に進学することになりました。

 

大学時代:Fラン大学への入学、そして人生逆転へ

 

大学は、いわゆるFラン大学と言われるところに進学しました。

 

絶望の日々、、、

最初はFラン大学に絶望しましたね。最初の講義で習ったのが、分数なんですよ。笑

流石に単純な分数ではなく、分母と分子がいくつかあるようなモノでしたが、それでも分数かよ、、、と強く絶望した記憶があります。

周りの学生の質がとにかく悪く、理解度はホントに中学生レベルの人が多かったですね。半分くらいは滑り止めで来たと思われる学生もいましたが、なんだかムダなプライドを持っちゃって面倒な人ばかりでした。

 

とにかく新しいことにチャレンジし続けた

これではマズいと思い、手当たり次第チャレンジするような学生生活を送りました。

私にはデカイことをするような行動力は無かったため、小さいことから始めましたね。

いくつか、例を挙げると、まずは好きだったバスケサークルに入り、そこから輪を広げて社会人チームに所属したり、大会にも複数出場しました。学生時代に社会人と会話する機会って貴重で、振り返るととても良い経験だったなと思います。

アルバイトも色々挑戦しましたが、最も記憶に残っているのはすき家のバイト。ブラック過ぎて消耗する毎日でしたよ。てすが、これも良い経験でした。早々にブラック企業に触れることができて、サッサと辞めてしまえば問題ないことに気がついたのですから。

こんな感じで、とにかく色んなことにチャレンジしてきたのが私の学生時代です。

 

就活期間1ヶ月で大手IT企業へ内定

就活は秒速で終わりました。しかも、それなりの企業に内定をもらい、今でも同じ会社に勤めています。

面接の場では学生時代にチャレンジした経験を語れたのですんなり通過。いくつかの企業の面接ではその場で面接通過もありました。

正直、就活にはかなりの前準備をしていましたので、行き詰まる方がおかしいだろ、と思ってました。笑

 

現在:社畜に成り果てた私を救ったのは筋トレ

 

そこそこの会社に入社したものの、待っていたのは大炎上した現場でした。しかし、筋トレとの出会いで人生が変わります。

 

ITはブラックだった件

IT=ブラックと一括りにするのは良くないですね。しかし、会社がホワイトでも現場がブラックなことはよくあります。

私が遭遇したのもそういった現場でした。

毎日終電で帰宅して、翌朝の9:00には出社です。当然、週末もどちらかは出社でしたね。

今振り返ると、よくあんな激務をこなしていたなと思います。ただ作業するだけならばよいのですが、そこそこ責任のまとわりつく仕事を新人からやっていたので、精神的にも参ってました。

 

筋トレとの出会い

大炎上プロジェクトが終わり、ようやくひと段落しましたが、私は完全に行き先を見失いました。

今までは激務をこなして土日のどちらかは家で寝溜めする、というサイクルでしたが、激務がなければ定時に上がれますし、土日もゆっくりできます。

本当にやることが無かったんですよ。笑

やりたいことも全然見つからず、ただ漠然と毎日を過ごしていました。

暇なのでYouTube見ていたら、すごく面白いYouTuberがいました。ぷろたんさんという方です。

とても有名なYouTuberで、大食い系や筋トレをメインに発信している方です。そんなぷろたんさんに影響され、市営のスポーツセンターで筋トレを始めるようになりした。時間だけはたっぷりありましたからね。

最初は何をやれば分からず適当に筋トレしていましたが、慣れてくると色んな方法を試してみたくなります。ぷろたんさんの動画で研究し、インプットした内容をスポーツセンターでアウトプットするような毎日になりました。

すると、身体に変化が出始めるんですよ。突然大胸筋をピクピク動かせるようになったんです。とてつもない感激でした。自分の成長を自分の目で見ることができるんですから。

そこから筋トレにハマってしまい、今ではエニタイムで週5日筋トレするようになりました。

仕事にもメリハリができ、かつてはダラダラ残業していたのが、今では定時に上がれるようにひたすら効率化です。

生活習慣が劇的に良くなったせいもあり、持病のアトピーもかなり改善されました。ボロボロだったお肌は今ではツルツルピカピカです。

こんな私の学びを世に発信したく、細々とブログをやっているわけです。笑

これからも淡々とブログを更新していく所存ですので、ご愛読よろしくお願いいたしますm(_ _)m